2015-16 UEFA CHAMPIONS LEAGUE

Atletico Madrid vs. Benfica

2016/06/28


ベンフィカがアウェイでアトレチコに勝利

ベンフィカがアトレチコ・マドリードに勝利し2戦2勝とした。

アトレチコ・マドリード・マドリードで初先発を果たしたアンヘル・コレアが得点し、すべてはホームチームのプラン通りに進んでいるように見えた。しかし、ベンフィカはニコラス・ガイタンの活躍で試合をひっくり返す。前半のうちに同点ゴールを挙げたガイタンは、後半開始早々に18歳のゴンサロ・グエデスの逆転ゴールをアシストした。

序盤は目まぐるしい展開となり、ベンフィカは開始5分にジョナスがシュート。これが横へそれると、アトレチコ・マドリードは立て続けにCKを獲得し、チアゴ、ホセ・マリア・ヒメネス、コレアがゴールに迫った。

ベンフィカはグエデスが先制点を狙うも、ゴールライン上でフェリペ・ルイスにクリアされる。続いてアトレチコ・マドリードのFWジャクソン・マルティネスがボレーシュートを放ったが、これはクロスバーの上へ。すると23分、アントワーヌ・グリーズマンのアシストからコレアが鋭いシュートを決め、アトレチコ・マドリードに先制点をもたらした。

このリードは13分間しか続かず、右サイドからのクロスに合わせたガイタンが豪快にネットを揺らす。これで勢いに乗ったポルトガル王者は、後半に入ってから逆転に成功。左サイドでカウンター攻撃を牽引したガイタンが前線へフィードすると、グエデスが難しい体勢から見事なシュートを決めた。

追いかけるアトレチコ・マドリードはベンフィカのゴールに再三迫るも、GKジュリオ・セーザルがシュートをことごとくセーブ。ベンフィカは勝ち点3を獲得し、グループCの単独首位に立った。

 

-2015-16, UEFA CHAMPIONS LEAGUE
-,